トピックス

お金の話・・・   その1 資産格差

2018年10月10日

「世代間の資産格差」を聞かれたことはありますか? 

若者と高齢者では累積の就労時間にそもそも開きがあり、当然、高齢世代のほうが保有する資産は多くなります。

それに加え家族の資産を相続で受けることで更に高齢者に資産の移動がされて、ますます資産格差が開きます。

統計の資料によると、2017年は貯蓄総額の7割近くを60歳以上の世帯が保有していて、15年前の2002年と比較すると70歳以上が大きく伸ばしていました。

高齢世帯が増加していることに起因するところもありますが、若者や子育て世代にお金が回ることで消費が活発になればと思います。

お金の話、その2では贈与についてお話したいと思います。お楽しみに・・・。


トピックス一覧へ戻る